稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【静岡】谷野錬志選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
静岡支部434296期A1級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
7.1153.80%73.50%117回7回
谷野錬志選手 特徴

谷野 錬志(やの れんし)選手は、静岡支部に所属するA1級の競艇選手。同期に平本真之選手や新田雄史選手、魚谷香織選手らがいる。

2005年5月7日、浜名湖競艇場で開催された一般戦でデビュー、2日目2Rで初勝利

2007年1月23日、大村競艇場での「G1共同通信社杯 第21回新鋭王座決定戦競走」にG1初出場

2008年2月11日、浜名湖競艇場での「スワッキーアタック」で初優勝

2019年8月6日、桐生競艇場での「G3サッポロビールカップ」でGⅢ初優勝

谷野錬志選手の特徴・得意なコース

続いては、谷野錬志選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

谷野錬志選手はやまと競艇学校時代、リーグ戦勝率5.47(準優出4 優出1)の成績を残している。

そんな谷野錬志選手は1コースからの「逃げ」と3コースからの「差し」を得意としており、勝ち切るレーススタイルが身についている。

谷野錬志選手の平均スタートタイミングは0.16で、平均的なスタートタイミングと言える。

2021年現在、一般戦の優勝経験は多いが、重賞での優勝は2019年の「G3サッポロビールカップ」(GⅢ・桐生)との1回のみである。

SGやG1競走での活躍が少ないが、一般競走においてはコンスタンスに優勝争いに絡んでいる。インコースからの登場では連に絡み、高確率で1着を獲れる実力を持っている。

谷野錬志選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • なし

G1の優勝歴

  • なし

G2の優勝歴

  • なし
ページトップへ