稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【滋賀】青木玄太選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
滋賀支部4448100A1級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
6.3246.60%61.66%120回1回
青木玄太選手 特徴

青木玄太(あおき げんた)は、滋賀支部に所属するA1級の競艇選手。100期生で、同期に桐生順平選手、松尾昂明選手、平高奈菜選手、鎌倉涼選手らがいる。

青木玄太選手は、2007年5月13日にびわこ競艇場で開催された「第29回さざなみ賞」初日の1Rでデビューし、7月18日に浜名湖競艇場で開催された「海の日スペシャル! オーシャンアタック」最終日の8Rで、6コースからまくりを決めて初勝利を飾った。

2009年8月23日にびわこ競艇場で開催された「第14回びわこカップ」で初優出し、優勝戦では5着に入った。

2010年10月5日にびわこ競艇場で開催された「2010新鋭リーグ戦第17戦 G3第45回新鋭戦」で、2コースから差しを決めて初優勝を飾った。

2011年1月25日に宮島競艇場で開催された「共同通信社杯 第25回新鋭王座決定戦」初日の4RでG1初出走を果たし、同節5日目(29日)の4Rにてイン逃げを決めてG1初勝利を飾った。

2012年9月30日に徳山競艇場で開催された「共同通信社杯 第27回市根井王座決定戦」でG1初優出し、優勝戦では5着に入った。

2018年3月16日に浜名湖競艇場で開催された「第53回ボートレースクラシック」初日の1RでSG初出走を果たした。

2018年8月5日に常滑競艇場で開催された「愛知バスABCツアーカップ」3日目の10Rで、イン逃げを決めて通算500勝を達成した。

青木玄太選手の特徴・得意なコース

続いては、青木玄太選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

青木玄太選手の平均スタートタイミングは0.17で、比較的遅めなスタートタイミングと言える。スタート事故は比較的少なめ。

青木玄太選手は、近年1着率20.8%・3連対率61.66%と高くない数値をマークしていて、成績が伸び悩んでいる。ただし、どのコースからの登場でも連に絡むうえ、1~5コースからの登場であれば1着を獲れる実力を持っている。

青木玄太選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • なし

G1の優勝歴

  • なし(優出1回)

G2の優勝歴

  • 第20回モーターボート誕生祭(2017年1月22日・大村競艇場)
ページトップへ