稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【東京】熊谷直樹選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
愛知支部430856A2級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
6.6340.40%63.23%136回4回
熊谷直樹選手 特徴

熊谷直樹(くまがい なおき)選手は、愛知支部に所属するA2級の競艇選手。56期生で、同期に日高逸子選手、長岡茂一選手、田村美和選手、宮本紀美選手らがいる。

熊谷直樹選手は、やまと競艇学校(現ボートレース養成所)在籍時にリーグ戦勝率4.87(準優出3回、優出2回)の成績を残した。

1985年5月9日に多摩川競艇場で開催された一般競走でデビューし、8月24日に浜名湖競艇場で開催された一般競走で初勝利を飾った。

1986年6月28日に開催された一般競走で初優出を果たし、1987年1月30日に尼崎競艇場で開催された一般競走で初優勝を飾った。

1987年2月7日に多摩川競艇場で開催された「第32回関東地区選手権競走」でG1初出走を果たし、11日に同レースでG1初優出を果たした。

1988年5月3日に住之江競艇場で開催された「第15回笹川賞競走」でSG初出走を果たし、1994年5月31日に戸田競艇場で開催された「第21回笹川賞競走」でSG初優出を果たした。

1995年8月1日に平和島競艇場で開催された「開設41周年記念 トーキョー・ベイ・カップ」でG1初優勝を飾った。

1997年7月21日に平和島競艇場で開催された「海の日記念 第2回オーシャンカップ競走」で、2コースからまくりを決めてSG初優勝を飾った。

2009年7月23日に常滑競艇場で通算1,500勝を達成した。

熊谷直樹選手の特徴・得意なコース

続いては、熊谷直樹選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

熊谷直樹選手の平均スタートタイミングは0.16で、SG級の選手としては平均的なスタートタイミングと言える。なお、1~5コースは0.14~0.17というスタートタイミングだが、6コースからは0.08と最も早い。

熊谷直樹選手は、近年重賞競走において優勝から遠ざかっており、成績も伸び悩んでいるが、一般競走において常に優勝争いに名を挙げている。どのコースからの登場でも連に絡み、1~4コースの時は1着を獲れる実力を持っている。

熊谷直樹選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • 海の日記念 第2回オーシャンカップ競走(1997年7月21日・平和島競艇場)
  • 第27回笹川賞競走(2000年5月28日・蒲郡競艇場)

G1の優勝歴

  • 開設41周年記念 トーキョー・ベイ・カップ(1995年・平和島競艇場)
  • 開設39周年記念 戸田プリムローズ(1995年・戸田競艇場)
  • 施設改善記念(1997年・浜名湖競艇場)
  • 開設42周年記念 江戸川大賞(1997年6月19日・江戸川競艇場)
  • 開設43周年記念 ウェイキーカップ(1997年10月22日・多摩川競艇場)
  • 開設44周年記念 トーキョー・ベイ・カップ(1998年4月22日・平和島競艇場)
  • 開設49周年記念 江戸川大賞(2004年6月17日・江戸川競艇場)
  • 開設51周年記念 江戸川大賞(2006年6月15日・江戸川競艇場)

G2の優勝歴

  • なし(優出1回)
ページトップへ