稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【兵庫】古賀千晶選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
兵庫支部407186期B1級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
4.3824.50%39.62%53回0回
古賀千晶選手 特徴

古賀 千晶(こが ちあき)選手は、兵庫支部に所属するB1級の競艇選手。第86期生で、同期に大橋純一郎選手、森永淳選手、中村亮太選手、原田篤志選手らがいる。夫は吉田俊彦選手。

古賀千晶選手は、2000年5月9日に唐津競艇場で開催された「移設25周年記念競走」初日の1Rでデビューし、2001年5月1日に若松競艇場で開催された「スポニチ杯争奪ゴールデンウィーク特選競走」4日目の1Rで、6コースから抜きを決めて初勝利を飾った。

2013年5月20日に大村競艇場で「第10回夢の初優勝W決定戦」で初優出し、優勝戦では2着に入った。

2015年8月4日に丸亀競艇場で開催された「第29回レディースチャンピオン」初日の1RでG1初出走を果たし、3着に入った。

古賀千晶選手の特徴・得意なコース

続いては、古賀千晶選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

古賀千晶選手は、インコースを得意としている選手で、1コースでの1着率が30.4%と高い数値をマークしている。このほか、2コースからの差しを得意としており、3着内率で1コース(64%)に次いで高い47.8%をマークしている。

古賀千晶選手の平均スタートタイミングは0.18と、遅めのスピードタイミングとなっている。スタート事故は比較的少なめ。

古賀千晶選手は優勝歴がないうえに、勝率が4.38と成績が低迷している。

後藤翔之選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • なし

G1の優勝歴

  • なし

G2の優勝歴

  • なし
ページトップへ