稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【静岡】河合佑樹選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
静岡支部4494102期A1級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
7.4758.90%77.39%146回2回
河合佑樹選手 特徴

河合 佑樹(かわい ゆうき)選手は、静岡支部に所属するA1級の競艇選手でイケメンレーサーとしても評判。
第102期生で、同期には桑原悠選手や山田康二選手、前田将太選手、上野真之介選手などがいる。

河合佑樹選手は、やまと競艇学校時代、リーグ戦勝率6.39(準優出6 優出4)の成績を残した。

2008年5月9日、浜名湖競艇場でデビュー、2008年7月9日、桐生競艇場での「第41回日刊スポーツ杯」初日2Rで初勝利を飾った。

2012年6月2日、津競艇場での「G3中日カップ」で初優勝(優出7回目)を飾った。

2017年1月18日、臨床心理士でテレビコメンテーターとしても活動をしている山名裕子と結婚したことでも話題になった。

一般戦での優勝は多いが重賞での活躍は少ない。

河合佑樹選手の特徴・得意なコース

続いては、河合佑樹選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

河合佑樹選手は、インコースを得意としている選手で、1コースでの1着率は37.0%と高い数値をマークしている。このほかにも、2コースの3連対率が21.9%をマークしている。

河合佑樹選手の平均スタートタイミングは0.16で、平均的なスタートタイミングとなっている。スタート事故は少ない。

河合佑樹選手はSGやG1競走での活躍が少ないが、一般競走においては常に優勝争いに絡んでいる。どのコースからの登場でも連に絡む実力を持っている。

河合佑樹選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • なし

G1の優勝歴

  • なし

G2の優勝歴

  • 尼崎モーターボート大賞(2019年7月8日・尼崎競艇場)
ページトップへ