稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【東京】三角哲男選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
東京支部325658期A2級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
5.8642.40%52.83%106回4回
三角哲男選手 特徴

三角 哲男(みすみ てつお)選手は、東京支部に所属するA2級の競艇選手。同期に平石和男選手や田頭実選手、池上裕次選手らがいる。

1992年デビュー。

1993年7月10日に多摩川競艇場で開催された「開設39周年記念 ウエイキーカップ」でGI初優出・初優勝

1994年に住之江における第4回GC決定戦で大外6コースから一気に差し切りSG初優勝

三角哲男選手の特徴・得意なコース

続いては、三角哲男選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

三角哲男選手はインコース・アウトコースどちらにも対応できる競艇選手です。
1コースから6コースまで安定感のある走りが特徴です。

平均スタートタイミングは0.15と早い方であり、スタート事故は1年に1~2回で、多い方ではありません。

安定した勝率で通算2000勝を突破し、特にインコースからの登場では連に絡み、高確率で1着を獲れる実力を持っている。

三角哲男選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • なし

G1の優勝歴

  • G1ウェイキーカップ開設50周年記念(2004年9月22日・多摩川競艇場)
  • G1第56回関東地区選手権(2010年12月14日・多摩川競艇場)

G2の優勝歴

  • なし
ページトップへ