稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【山口】柳生泰二選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
山口支部436197期A1級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
6.6551.30%65.33%150回6回
柳生泰二選手 特徴

柳生 泰二(やぎゅう たいじ)選手は、山口支部に所属するA1級の競艇選手。同期に西山貴浩選手、土屋智則選手、庄司孝輔選手らがいる。

やまと競艇学校時代、リーグ戦勝率7.15(準優出5 優出7 第8戦優勝)の成績を残した。

2005年11月12日、徳山競艇場の一般戦「ボートピア呉徳山開設記念競走」でデビュー(5着)し、同節13日目1Rで初勝利を飾った。

2009年12月16日、徳山競艇場の「携帯マクール杯G3徳山モーターボート大賞」で初優勝。

2010年1月19日、浜名湖競艇場での「G1第24回新鋭王座決定戦競走」にG1初出場し、同日、初日1RでG1初勝利。

柳生泰二選手の特徴・得意なコース

続いては、柳生泰二選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

柳生泰二選手はインコースを得意とする選手であり、過去の優勝レースの大半は1コースでの逃げである。

平均スタートタイミングは0.15と平均的なスピードであり、スタート事故は年1~2度程度と少ない方である。

SGやG1での優勝経験はないが、主に一般戦に中心に活躍している。

柳生泰二選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • なし

G1の優勝歴

  • なし

G2の優勝歴

  • なし
ページトップへ