稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【福岡】新開航選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
福岡支部4932118期A1級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
6.5150.30%63.03%165回5回
新開航選手 特徴

新開 航(しんかい わたる)選手は、福岡支部に所属するA1級の競艇選手。第118期生で、同期に板橋侑我選手、山本宝姫選手らがいる。

2016年5月22日に芦屋競艇場で開催された「熊本地震被災地支援競走 MBP嘉麻オープン4周年記念」初日の5Rで5コースからまくり差しを決めて初勝利を飾った。

2017年8月9日に浜名湖競艇場で開催された「サッポロビールカップ」で初優出

2018年1月14日に芦屋競艇場で開催された「スポニチ金杯新春特選」で、6コースからまくり差しを決めて初優勝を飾った。

2020年2月13日に唐津競艇場で開催された「第66回九州地区選手権」初日の9RでG1初出走し、同節5日目(17日)の8Rで1コースからイン逃げを決めてG1初勝利を飾った。

新開航選手の特徴・得意なコース

続いては、新開航選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

新開航選手は、インコースを得意としている選手で、1コースでの1着率は63%と高い数値をマークしている。このほかにも、3コースの3連対率が62.5%をマークしている。

新開航選手の平均スタートタイミングは0.15で、やや早めのスタートタイミングとなっている。スタート事故は少ない。

新開航選手はSGやG1競走での活躍が少ないが、一般競走においては常に優勝争いに絡んでいる。どのコースからの登場でも連に絡み、1着を獲れる実力を持っている。

新開航選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • なし

G1の優勝歴

  • なし

G2の優勝歴

  • なし
ページトップへ