稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【愛知】吉田裕平選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
愛知支部4914117期A1級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
7.1357.00%71.00%100回5回
吉田裕平選手 特徴

吉田 裕平(よしだ ゆうへい)選手は、愛知支部に所属するA1級の競艇選手。父は元ボートレーサーの吉田徳夫選手、同期には、実兄の吉田凌太朗選手のほか、寺島美里選手や渡邉真奈美選手らがいる。

2014年、第117期選手養成員としてやまと学校に入学。在校成績はリーグ勝率7.71(第1位)、優勝1回。

2015年11月27日からボートレース常滑で開催された 一般戦「第7回BOATBoyカップ」初日第1Rでデビュー、同節の最終4日目のデビュー5走目で「差し」が決まり初勝利を飾った。

2018年12月23日からボートレース蒲郡で開催された 一般戦「2018Xマス&ファイナルカップ」で初優勝

吉田裕平選手の特徴・得意なコース

続いては、吉田裕平選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

吉田裕平選手は、握って回る若手らしいレーススタイルが印象的だが、差し巧者でもある。

1号艇での「逃げ」も上手く、過去2回の優勝は全て1号艇での逃げ切りである

吉田裕平選手の平均スタートタイミングは0.15で、かなり早めのスタートタイミングと言える。その一方で、フライングは過去12回を数る。

吉田裕平選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • なし

G1の優勝歴

  • なし

G2の優勝歴

  • なし
ページトップへ