稼げる競艇サイト探しは競艇チェッカー!

【岡山】藤原啓史朗選手のデータ

所属登録番号登録期級別特徴
岡山支部4762112期A1級自在
勝率2連対率3連対率出走回数優出回数
7.0753.00%72.78%147回8回
藤原啓史朗選手 特徴

藤原 啓史朗(ふじわら けいしろう)選手は、岡山支部に所属するA1級の競艇選手。同期に山田祐也選手や今泉友吾選手、山崎郡選手らがいる。

2013年にデビューし、2018年までの5年間はB1級B2級として活躍していた。

2018年後期では勝率5.66で初めてA2級へ昇格、翌2019年後期では、勝率6.42でA1級のボーダーをクリア、見事にA1級へ初昇格した。

初優勝は2020年5月10日、児島競艇場で開催された「第2回児島商工会議所会頭賞」1号艇1コースからのスタートで逃げ切り見事に初優勝を飾った。

藤原啓史朗選手の特徴・得意なコース

続いては、藤原啓史朗選手の得意なコースや特徴を見ていこう。

藤原啓史朗選手は、1コースからの「逃げ」が上手く、1コースでの1着率は93.9%である。

藤原啓史朗選手の平均スタートタイミングは0.12で、かなり早めのスタートタイミングと言える。

2021年時点での優勝経験は3回。重賞での優勝は無いが、2018年以降着実に実力をつけてきている選手である

藤原啓史朗選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • なし

G1の優勝歴

  • なし

G2の優勝歴

  • なし
ページトップへ